日焼け止めと併用したいシミ用サプリメント

日焼け止めと併用したいシミ用サプリメント

日焼け止めと併用したいシミ用サプリメント

シミを作るメラノサイトは、紫外線、活性酸素、炎症によって刺激されます。
そのため、日焼け止めと併用したいシミ用サプリメント。
紫外線対策のサプリメントとして、シダ抽出物があります。
抗酸化作用やUVBによって生じるDNA損傷を減少させる作用があるとされています。
そのため、日焼け止めなどのサンブロックと併用することで、より紫外線対策を強化することができます。

活性酸素対策のサプリメントとしては、ファイトケミカルや抗酸化ビタミン、補酵素系が有効です。
バランスのとれた食事を摂ることは大切ですが、サプリメントとして不足する分を適切に補うことも大切です。

ファイトケミカルは、リコピンやアサイー、アスタキサンチンなどがあります。
植物が強い紫外線や外敵から身を守るために作り出した色素、苦味、辛味などの成分で抗酸化作用が期待できます。

ビタミンAやビタミンE、ビタミンCは、活性酸素の働きを抑える抗酸化作用を持っています。
それぞれに皮膚や粘膜の健康を保つ働きや酸化した細胞内のビタミンEを元に戻す作用などがあります。

コエンザイムQ10やグルタチオン、L−システインなどの補酵素系は、身体の中で様々な働きをする酵素を補助し、強い抗酸化力を持つものもあります。

炎症対策のサプリメントとしては、イコサペンタエン酸やドコサヘキサエン酸、ポリミアンなどがあります。
これらには、炎症を引き起こす因子の働きを抑制する働きや抗炎症作用が期待できます。

基本の対策をした上でサプリメントを上手に活用することです。

サプリメントで髪にコシをシワやハリが気になる人のサプリメント