サプリメントで髪にコシを

サプリメントで髪にコシを

サプリメントで髪にコシを

年齢と共に、髪の毛のハリやコシが失われたり、薄くなってきたりします。
これは老化現象だから仕方がないといっても、やはりできるだけその老化を食い止めたいものです。

またこれは、環境的要因によっても起こり得ることです。
生活習慣やストレスで、若くして薄毛になったりすることもあり、それは今や男性だけの問題ではなくなってきています。

これらの悩みを少しでも改善するために、身体の中からのケアを考えると、やはり何らかのサプリメントの摂取という選択があります。
こうした目的のサプリメントの成分としては、どんなものが挙げられるのでしょうか。

まず、亜鉛が代表格でしょう。食事で摂ったタンパク質を、毛や爪を構成するケラチンに合成するには、亜鉛は必須とされています。
もちろん亜鉛だけでなく、ビタミンB群がしっかり補給されていることも大切ですから、育毛をサポートする成分として、B群はサプリメントによく配合されています。

そして、L-シスチン。
これはケラチンを構成しているアミノ酸のひとつで、イオウを含んでいます。
これは特に髪にコシを与え、爪を強くすることで知られる成分です。

また、ビタミンAは細胞分裂を促進する作用、ビタミンCは血行促進作用、ビタミンEは毛細血管を拡張する作用があるとして、これらも育毛サプリメントに配合されることが多いです。

その他では、ミレットエキスという、穀物のキビから抽出したエキスがあります。
これに含まれるシスチンとメチオニンは、やはりイオウを含むアミノ酸で、毛髪の健康を保つといわれています。
ミレットエキスにはケイ素も含まれ、これはコラーゲンの結合を強めます。

日焼け止めと併用したいシミ用サプリメント